岡山の家庭医の読書・勉強ブログ

岡山の家庭医のブログです。総合診療や家庭医療、哲学、ビジネス、いろいろ。

研修記録

2020年を振り返る。

2020年も今日でおわり。 今年はこのブログを始めたことがプライベートで大きな出来事でもあります。 深瀬先生のブログ記事で使われているYWT法で私も振り返ってみようと思います。 yamagatageneral.hateblo.jp Y:やったこと 臨床■2019年4月〜2020年3月:岡…

カルテ記載における引き算(『書くことについて』)

余白を作る 最近はラジオ的に「荒木博行のbook cafe」を通勤中に聞いています。 先日聞いた放送の中で、スティーブン・キングの「書くことについて」という本が紹介されていました。 書くことについて (小学館文庫) 作者:スティーヴン キング 発売日: 2013/0…

鑑別疾患:血便

当直振り返り。 虚血性腸炎、結構腹痛が強くでるんですね・・・。 急性腹症のプレゼンテーションで来院されました。 中年女性で「便が出ない」という言葉から当初、腸閉塞らしさを感じていましたが、よくよく聞いてみると 「下痢っぽい排便のあとに少量の血…

「リスペクトする」という言葉で、自分は逃げていないか?

ブログをはじめてついに20記事を超えていました。とりあえず習慣化できていてよかったです。こうやって自分の考えや感情を言葉にすることは、頭の中の整理になりますね。 さて最近、スペシャリストの先生方に関する記事を書きました。 yktyy.hatenablog.com…

「不器用だから手技は苦手」は本当か?

雑記。 研修の振り返りです。手技関連のお話。 私は手技が苦手です。特に穿刺手技。大腿動脈穿刺はなれていますが、中心静脈穿刺、橈骨動脈穿刺、腰椎穿刺などなど、いずれも未だに苦手意識が残っています。 現在血液内科を研修中ですが、実はなかなかに穿刺…

各科研修で見えてきた世界

雑記。ふわっとした研修の記録。 あんまり片意地張った記事ばかり書いているとしんどいので、思いついたままに書きます笑。 現在、内科を中心とした各科ローテーション研修を行っています。 これまで「〇〇科」といった各種内科の専門科研修は行ったことがな…